テニアン ツーコーラルヘッド (4-10月)

twocoral

コンディション

サンゴでできた双頭の根を持つポイント。サンゴの種類、魚影ともに多いが、意外にも沖合いには美しい砂地が広がっている。
比較的穏やかなポイント。湾に面しているので上潮時の透明度は高い。砂地は深いので注意する。

フィッシュウォッチング

ハダカハオコゼ、ヨスジフエダイ、アカヒメジ、ハタンポ、マツカサウオ など

ご予約、お問い合わせ

お電話の場合
サイパン島内から、233-0670(サイパン時間 8:00-17:00)
日本国内から、+1 670 233-0670(日本時間 7:00-16:00)