カメの甲羅が
サンゴにカモフラージュされると
見つけにくい・・
20180125-サイパン

少し距離を置き
カメの様子を観察しながら撮影し
20180125-サイパン

砂を巻き上げたり、
サンゴを壊したりしないように
周辺の環境にも注意を払いましょう。
20180125-ダイビング

ダイバー、水中環境、水中生物が共存できればいいですね。

⇒ サイパンでカメを探すダイビング

楽しんでいただいたゲストの方、または参考になったと思ったらソーシャルメディア(FB、インスタ、LINEなど)で共有してください。