12月から3月頃
サイパンの代表的なダイビングポイント

マニャガハ島周辺にある
沈船「松安丸」
20171222-サイパン

漁礁となり魚が群れやすく
20171222-サイパン

沈船を覗けば・・
20171222-ダイビング

サメがいることもあります
20171222-ダイビング

沈飛行機
昔のポイント名は「B29」でしたが、
最近は「エミリー」と呼ばれることが多く

プロペラなどが散乱し
20171222-サイパン

透明度の良い海に
スズメダイが映えます
20171222-サイパン

マニャガハ島周辺のポイントは
インリーフとも呼ばれ

水深は約10m
透明度良好

流れがない時もあれば激流になる時もあるので
エントリー、エキジットは注意が必要

冬もサイパンのダイビングを楽しみましょう!

寒がりダイバーはフードベスト
防風目的でボートコート

重宝します・・

楽しんでいただいたゲストの方、または参考になったと思ったらソーシャルメディア(FB、インスタ、LINEなど)で共有してください。